メディカル・エステのコラーゲン化粧品

コラーゲン補給で肌のツヤを取り戻す

アミノ酸とビタミンC誘導体が配合された、エステサロンでしか処方されない特殊なコラーゲン化粧品について書いてみます。
お肌の中のコラーゲンは肌の土台となる成分です。
表皮の奥の真皮の約7割は、このコラーゲンと呼ばれるタンパク質で出来ています。
そのためお肌に弾力とハリとツヤを取り戻すには、コラーゲンを良い形で補給してあげる必要があります。

メディカル・エステのコラーゲン美容液

皮下にあるコラーゲンに直接、栄養物質を届けようというのが、アミノ酸とビタミンC誘導体を組み合わせた美顔器専用の化粧品です。
イオン導入器は利用する専用美容液(ビタミンC誘導体)の質によって効果が大きく変わってきます。
メディカル・エステで利用されているアミノ酸を中心とした美容液は、通常の化粧水や美容液とは異なり、医薬品並みの高濃度の美容成分を配合しています。
きちんとした皮膚科医の元で処方される美容液だけに、同じイオン導入施術でも、より大きな効果が期待できるのです。

アミノ酸補給で瑞々しい肌に

コラーゲンはお肌にハリとツヤ、弾力を与える肌の重要な構成要素ですが、アミノ酸はその主成分の70%を占めています。
さらにお肌の表面を作る角質層と表皮、その奥の真皮に至るまで、そのほとんどにこのアミノ酸が使われています。
このようにアミノ酸は皮膚を形づくる重要な栄養成分なのです。
加齢によるシワやたるみは、真皮内のコラーゲンやアミノ酸の生産量が減ってしまったことと無関係ではありません。
お肌の乾燥によるトラブルもアミノ酸で作られる天然保湿因子(NMF)の減少が大きく影響しています。
適切なエイジングケアのためには十分な保湿とアミノ酸補給が不可欠なのです。

エイジングケアにはビタミンCも

アミノ酸の補給は瑞々しい肌を作るために不可欠ですが、一方でアミノ酸の働きを助けるビタミンCの補給も忘れてはいけません。
ビタミンCはお肌の奥のシミやくすみの原因、メラニン色素を分解するために必要な栄養成分。
美白効果が高く、お肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促します。
またコラーゲンの生成にも深く関与しているため、エイジングケアには欠かせません。
体をさび付かせる過剰な活性酵素を抑制する役割も果たしています。

これらの美容成分が豊富に入った美容液は、お医者様の処方の元でしか利用できません。
もしもご興味がお有りなら、お近くのメディカル・エステを尋ねてみてはいかがでしょうか?
きっと満足のいく効果が得られると思います。